大きくする 標準 小さくする

岩手大学ラグビー部

部員紹介②

投稿日時:2017/02/21(火) 22:26

俺は松村崇志。岩大ラグビー部の1年で、ごく普通の学生だ。ただ一つ、ある“““能力”””を使えるという点を除いては……な。

俺がその能力に目覚めたのは半年以上前……行事も一通り済んで大学の授業にも慣れ始めていた頃だった。大学生として勉強に時間を費やしていく日々の中、俺はある事に気付く。俺には友達がいなかった。他人と同じように過ごしているつもりでも、自分と心を許して語り合える“““友人”””と呼べるような人はいなかったんだ。

そうッッッ!“““““友達ができない”””””ッッッ!!!!これが俺の“““““能力”””””ッッッッッッッッッッッ!!!!!!!!!!!!!!!!

だけどそんな時、僕を救ってくれたのは岩手大学ラグビー部でした。

ある日ラグビー部の勧誘を受けグラウンドに行ってみると、そこには学部や学科は違えど志を同じとせんとする同級生たちや心の優しい先輩方がたくさんいました。そしてラグビーを通してみんなとふれあううちに、僕はみんなと友達になることができました。

この時、僕は岩大ラグビー部に“““““出家”””””しようと決意したのです。

友達ができるかどうか不安に思っている新入生も、岩大ラグビー部に出家すればきっと友達ができます。

今ならラグビー部に出家すると、身につけた人に友達ができるよう僕の“““念”””を込めたブレスレットを部員限定価格¥49,800でお買い求めいただけます。この機会に是非購入をご検討ください。


こんなクソみたいなブログを最後まで読んでいただきありがとうございました。こんなクソみたいなブログを読まされている人たちを思うととても心配で夜しか眠れません。次は僕の数少ない学友である大髙将徳くんがクソ真面目なブログを書いてくれると思うのでみなさん楽しみにしていてくださいね。